2007年07月31日

王子を夢中にさせる彼女



一度書いた記事を上書きしてしまいました・・。もうやだ〜(悲しい顔)
今日気づいたので、急いで泣く泣く書きなおしました・・。


夏休み旅行と称して、台湾へ行ってきました。飛行機
旅行の写真などは、メルマガで!
メルマガ、明日発行です。



台湾行きの飛行機の中で
「Premonition」というサンドラ・ブロック主演の映画を見ました。





私だったら、どうするだろう・・・と、考えさせられましたよ。
たぶんサンドラと同じことするかな・・・。


結婚している人にはぜひ見てほしい映画です。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

王子を夢中にさせる彼女

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




飛行機の中で読んだ雑誌「AERA」に気になる記事がありました。

英国のハリー王子のガールフレンドについての記事でした。


ダイアナ妃がなくなって10年、先日追悼コンサートがロンドン郊外で行われました。
この追悼コンサートを企画したのは、元妃の二人の息子達でした。


当日、コンサート会場に現れた二人の横には、
ハリー王子のガールフレンド、チェルシーさんが。
チェルシーさんは、アフリカ生まれの21歳の学生。

ha


二人の出会いは、ハリー王子がアフリカを訪れた時。
それから、2年間遠距離恋愛をしてきたわけです。揺れるハート



この記事を読んで・・・・
「彼女は、まさにルールズを実行しているなぁー!」
と思ったのです!exclamation×2




王子を惹きつける彼女の魅力とは?





詳しい事はぜひ記事を読んでいただきたいのですが・・
簡単に説明すると・・



*おおらかな性格、物事にこだわらない


ハリー王子がストリップを見に行ったことを聞いても、怒ったりせずに大笑いにして、事を荒立てない。


*自分の生活スタイルを守る


学生という立場を忘れずに。
学業第一。
会いたさのあまり、ロンドンまで王子を追っかけたりしない。
結局、王子がアフリカまでチェルシーさんに会いにくる。


↑このへん、さすがですね!わーい(嬉しい顔)


王子が軍人として、どこの地域に派遣になるか決定をまたずに、
さっさと、前から計画していたメキシコ旅行へ出かけてしまう。





自分は世界的にも有名な王子で、まわりによってくる女の子には
不自由しないはずですが、どうしてチェルシーさんなのか?


それは、やはり彼女は自分に自信を持っている女性だからではないでしょうか。

自分に自信があり、自分というものをしっかり持っているからこそ
相手のペースに流されたりしないのでしょう。

そういったところが、王子には魅力的なのでしょうね。
だからこそ、手放したくないのだろうし、
彼女をつなぎとめておくために、色々な努力もいとわないのでしょう。



hakiss







恋人と順調なハリー王子とは対称的に、長男ウィリアム王子は先日破局したばかり。ふらふら
(最近よりを戻したのでは?との報道がありました)

wika


写真左下にウィリアム王子。
元彼女のケイトは斜め後方に、白いジャケットを着て座っています。




ケイトさんより、ハリー王子のガールフレンド、チェルシーさんのほうが、恋のゲームが巧みだと
英国ゴシップ記事は報じているようです。



インタビューで、長男ウィリアム王子は
「僕よりも弟のほうが、先に結婚すると思うよ」
と、言っていただけに、
今後、ハリー王子とチェルシーさんカップルから目が離せません。黒ハート


有名人カップルなどを見ていると、誰がルールズ的行動をしているかが、よくわかります。
ハリー王子の彼女みたいなタイプもいれば、追っかけまわしたあげくに、振られてボロボロになる女優さん達もいます。
どんなに綺麗な女優でも、恋愛下手だと駄目だということが
わかりますね。ふらふら




最近、本屋でルールズ文庫本が平積みになっているのを
よく見かけます。
10年たっても、いまだに売れ続ける本っていうのはスゴイ!








いつもクリック応援ありがとうございます!










にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by rulesmaster at 19:03| ルールズについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。