2007年09月11日

ファーストデート

8月も終わり・・涼しくなってきましたね。

今年の夏はお祭りに行きましたか?
私は、麻布十番祭りへ行きました。
いつも浴衣は母に着せてもらってましたが
浴衣くらい自分で着れないと・・ということで
去年から自分で着てます。
母から着物の着付けも習わなきゃ!



8月末に
待望のマイケル・ムーア監督の最新作映画「Sicko シッコ」を見てきました。

本当に待ってました! この映画。

official trailer



アメリカ人の夫を持つ私には、
アメリカの医療事情はヒトゴトではありません。ふらふら

国際恋愛、国際結婚している方で、「もしかすると将来アメリカで住むかも・・」と
思う方は、ぜひ見て下さい。

アメリカの医療保険制度のどうしようもなさをハッキリと見せてくれる映画でした。
アメリカに住みたくなくなりますけど・・・。




ここ2ヶ月ほど・・夫の誕生日をどうするか悩んでました。
サプライズPARTYを企画して・・
結局3日間お祝いをしました・・。バースデー
ほとほと疲れてます。
詳細はメルマガにて・・。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ファーストデート(デートゼロ)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





今日はファーストデートについて
少しお話しましょう。



*ファーストデートは、お酒を飲むようなデートはしないこと
そして、ビッグデートにもしないこと

(豪華なレストランでの食事、テーマパークなど)

お酒を飲むと、リラックスして、饒舌になって
お互い親密さが増すかもしれませんが
ファーストデートではやめておきましょう。

やはり簡単にお茶が一番だと思います。
会ってみて気に入らないのに、
一緒に食事するのは苦痛ですからね。



*ファーストデートで、もしも過去の恋愛関係について聞かれたら・・


昔の恋愛についてペラペラと細かく話さないこと。
特に、昔の彼氏の悪口はご法度です。
基本的に、元彼氏以外にも、人の悪口を言うのはやめましょう。
あなたのイメージが悪くなります。

こういった質問をはぐらかすにもテクニックがいります。

ムッとしたり、不自然に無視したりすると
「この人は、今までおつきあいしたことないのか」
「よっぽど嫌な経験ばかりしてきたのだろうか」
と、変な考えを相手が持ってしまうかもしれません。


「***さんは、今までにおつきあいされたことは?」
と、聞かれたら

「ええ、ありますよ」
と、明るく答えればいいんです。
余裕を持って受け流す。

ここで
「どうして別れたんですか」
などと、具体的に聞かれた時に
(無神経な質問でしょうが、相手もあなたについて知りたいのだと思って・・)

「二股かけれられて・・」
「浮気されて・・」
「暴力されて・・」
「騙されて・・」
といったことは、絶対に話してはいけません。
(デーティング期間には特に)


「お互いの方向性の違いといいますか・・
価値観の違いというか・・・まあ、そんな感じでした」
と、ニッコリ微笑みながらうまくかわしましょう。
無難な答えでかわしましょう。


そして相手に質問をふりましょう。

相手の今までの交際を知るのは、
その人のおつきあいの
傾向がわかります。


交際期間がいつも短い人は要注意ですし、
元彼女の悪口ばかり言う人、
なにか憎しみさえ感じられるような人は避けたほうが無難です。
自分の家族を悪くいう人も、注意したほうがいいかもしれません。



*よい聞き手になりましょう。
「人の話を聞く」というのは、簡単そうに聞こえますが・・
これがどうして本当に難しいのです。

私がデートが始まったばかりの期間に特に気をつけていたのはコレでした。

とにかく良い聞き手に徹すること。耳


相手の話を聞いているときに、

ついつい反論したくなったり・・・
話の腰を折りたくなったり・・・
さえぎりたくなったり・・・
相手が話している最中に他の事を考えていたり・・
次に何を話そうか考えていたり・・・

相手の話を聞いていないんですね。


人は自分の話をよく聞いてもらえると、安心します。
気持ちよくなります。
自分を大切に扱ってくれていると感じることができます。
「自分の話を聞いてくれた」ということで信頼感も出てきます。




*デートの終わりは大切。
帰り際にお礼をきちんと目を見ていうこと。
「あなたとのデートはとても楽しかった」ということを、
伝えること。
完璧なデートではなかったとしてもです。



*一番大切なのは、頭の中に常に、この質問をおいておくこと。


「自分が男性だとしたら・・

私はいつも一緒に過ごしたいような女性?」




頭の片隅にでもおいておきましょう。





ファーストデートで・・・


もっとこの人のこと知りたい
この人は楽しい
居心地がいい
この人からは、色々なことを学べそう
勉強になりそう(自分がもっとアップグレードできそう


そう直感で感じたら、
次のデートもOKしましょう。




最初から恋に落ちるなんてことは滅多にありません。
徐々に相手を知るにつれて、恋におちていくのですから。
焦らずデートを楽しむことです!



いつもクリック応援ありがとうございます!










にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by rulesmaster at 13:40| デート期間について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。