2007年11月27日

青木さん、ついにTVで・・・

韓国へ行ってきました。
私と夫、そして先月にアメリカにも一緒に来てくれた友人、
そして韓国人の友人との4人旅。
やはりネイティブスピーカーがいる旅は強い!
色々経験させてもらいました!
女性3人に、男性はうちの夫1人。
うちの夫は、全く平気です。かえって女性が多いと嬉しそうだったりもします。
旅の様子はメルマガで!


空から見たソウル。

skorea.jpg


干し鱈のスープ、牛リブ串焼きのブルゴギソース。
機内食もさすが韓国風。キムチもお好みでもらえたり。

flightmeal.jpg


飛行機の中で「A MIGHTY HEART」という映画を見ました。
日本でも11/23から公開されているようですね。

ang.jpg


どんな映画かというと・・


2002年にパキスタンで取材中にテロリストに誘拐、
殺害された実在のジャーナリスト、
ダニエル・パールの妻が著した手記を映画化した社会派ドラマ。
事件の真相、夫への愛をつづった原作に
感銘を受けたブラッド・ピットが製作を務め、
妊娠しながらも懸命に夫を捜す妻をアンジェリーナ・ジョリーが熱演する。
監督は、『グアンタナモ、僕達が見た真実』のマイケル・ウィンターボトム。
その衝撃と感動のドラマは第60回カンヌ国際映画祭で絶賛され、大きな話題を呼んだ。
(シネマトゥデイ)



ドキュメンタリーのようなカメラワークで撮られてます。


実在のマリアンヌ・パールを写真やTVで見て知っていたので
アンジェリーナ・ジョリーが彼女の役!?と少し偏見が邪魔をしてくれますが
しだいにそんなこと気にならなくなってきます。

私は、どうも感情移入しやすいタチで・・機内でボロボロと涙をこぼれました。

私だったら・・どうするだろう・・と考えてしまう。
夫を亡くす、愛している人を亡くすという映画に弱い。
マリアンヌはとても強く前向きな人。
夫がいなくなっても、泣き喚くことなく
夫が戻ることを信じて、彼を見つける為に動きます。
彼女の強さ、前向きさにとても感銘をうけました。




A Mighty Heart 原作

mightyheart.jpg





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

青木さん、ついにTVで・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





先週末のことです。
食事から帰ってきた私達夫婦は
TVをつけました。
放送されていたのは
稲垣吾郎さん出演テレビ番組「Goro's Bar」。


青木さやかさんが出演で「結婚おめでとう」企画をしていました。
他の女芸人達から青木さやかさんに質問をするという形式でした。
恋愛、結婚の話の流れでマニュアル本(この呼び方、嫌なんですが・・)の話となり
青木さやかさんが、はっきりと「ルールズっていうんですよ」
と発言してテレビにはルールズ2の文庫画像が映し出されました!
びっくり!!
「マニュアル本については彼と議論した」と言っていました・・
議論しちゃったんですね・・(苦笑)


彼女も色々恋愛を経験してきたことでしょう。
確かTVによく一緒に出演していた元彼とは同棲していましたね。
34歳になり、結婚願望もそれなりにあって
不安も感じていたのではないでしょうか。


今年になって紹介で知り合った現在の旦那様に
つきあってくれと言われた時に
「結婚する気があるのならおつきあいしますけど、
結婚を考えていないなら
おつきあいはできません」とはっきり言ったそうです。




私が思うに・・・
青木さんは、きっと色々悩んで
これまでの恋愛の仕方じゃいけないと
思っていたのではないのかなぁと。


その時にたまたま手に取ったのがルールズで
完璧に実践しなかったものの
今までの恋愛の仕方を見直して変えていくきっかけとなり
その変化が勝因じゃないかなと思います。


少し自分をコントロールして
行動することができたのかもしれない。
その時の感情にまかせて突っ走ることを
抑えることができたのかもしれない。


やはり、「どうしてうまくいかないの・・」と思う時は
やり方を何かしら変えていったほうがいい。
今までやってきたことを、少し変えてみること。



自分の過去の恋愛を見直してみて下さい。
そこから解ることが必ずあるはず。



例えば・・
自分がどういったタイプの男性に惹かれやすいのか。
考えたことありますか。


過去につきあった人を思い出して下さい。

自分がとても惹かれた人を思い返してみて下さい。


その人とは、どういう別れになりましたか。



彼との連絡が急にとれなくなった。
彼から一方的に別れを告げられた。
彼に浮気されて別れた。


その彼は理想の結婚の相手といえるタイプでしたか。


彼はそこそこ格好良くて、話もおもしろくて笑わせてくれる。
エスコートもスマートにこなして、一緒にいると女性であることに
感謝したくなる。
彼は理想の夫にはならないことは重重承知。
結婚に向いているタイプの男性でないのは明らかなのに
どうしても惹かれてしまう。
彼が誠実な男性ではないのは理解しているのに
連絡があると会ってしまう。



結婚したいのに、結婚しない男性に惹かれてしまう。
そんな自分を軌道修正しないといけないことに気づきませんか。

彼が格好良いとか、おもしろい人とか、
それよりも
彼を信頼できるのか、彼を尊敬できるのか。
こういったことを、念頭において
おつきあいする相手を選んだほうがいいでしょう。

過去の恋愛を振り返ってみると、自分が犯しがちな間違いに
気づきます。

知ることは、次に間違いを犯しそうになる時に
きっと役立つことでしょう。


可能性がないものを追いかけるのはやめる。
このやめる決断は難しいけれど、つきあいの浅いうちに
見極めるといいですね。
しばらくデート重ねると、「ああ、この人は結婚に対して
真剣じゃないな。 まだ遊びたい人なんだな」というのは
わかりますよね。



もし、あなたが間違った相手だとわかってて
ずるずると関係を続けているのなら、
すっぱり別れる決断が
結婚への近道です。






いつもクリック応援ありがとうございます!










にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ







posted by rulesmaster at 17:23| ルールズについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。